育児辞典

« 妊娠中の血圧上昇 | メイン | 頸管無力症 »

妊娠中の膀胱炎

妊娠すると、ホルモンの活発化等により、膀胱炎はじめ、尿路感染症を起こしやすくなります。排尿痛がある場合は膀胱炎で、治療法としては、骨の発育不全等の原因となるテトラサイクリン系の抗生物質以外のものを使った治療をすることになります。

関連記事一覧