育児辞典

« ひどい便秘 | メイン | 睡眠薬の服用 »

妊娠中の貧血治療

妊婦の約2〜3割に貧血が発症します。胎児の発育で、大量の鉄分が母体から吸収されるためです。母体の鉄分が不足すると、分娩時微弱陣痛や子宮収縮不全等を引き起こす危険があるので、食事内容の改善ですみやかに治療すべきです。食事は、タンパク質、鉄分、葉酸等を豊富に含む食物を摂取し、鉄剤を補給します。

関連記事一覧