育児辞典

« B型肝炎検査の意味 | メイン | 妊婦のC型肝炎 »

甲状腺機能亢進症の薬

甲状腺機能亢進症で、妊娠後も継続して薬を服用している場合、胎児への影響が心配ですが、薬の影響自体は心配ありません。むしろ、薬によって甲状腺ホルモンが正常値に維持されることで、胎児の甲状腺異常を防ぐことができます。

関連記事一覧