育児辞典

« 泣いてばかりいる子ども | メイン | 悪露の量が減らない »

産後の妊娠中毒症

妊娠中には、症状がなかったのに、出産後に妊娠中毒症の症状が出たという場合があります。妊娠中毒症は、高血圧、尿タンパク、浮腫のいずれかが症状として出るものです。この場合、食事療法で、塩分と脂肪の制限をすることで、1〜2ヶ月で正常となりことが多いようです。

関連記事一覧