育児辞典

« 海外赴任時の母子手帳 | メイン | 国際結婚の国籍 »

船上の出生届

例えば香港に向かう船上で出産したという場合、出産証明は船長がし、出生届は最初の寄港地である香港で提出します。このとき日本国籍を留保する国籍留保の届出を、出生届書、出生登録証明書等、以上の和訳本を、出生後3ヶ月内に在外公館か本籍地市町村に郵送する必要があります。子どもは重国籍の場合、22歳までに選択します。

関連記事一覧