育児辞典

« B型肝炎ワクチンの必要性 | メイン | ツベルクリン反応の注射 »

海外に行くときに必要な予防接種

中南米や東南アジアに行くときは、子どもに特別なワクチンが必要になります。中南米やアフリカに行くときは、黄熱病の生ワクチンを接種します。他にA型肝炎、狂犬病などの予防接種が必要な地域もあります。海外への赴任や旅行が決まったら、できるだけ早く小児科医に相談し、早めに予防接種を受けるようにしましょう。

関連記事一覧