育児辞典

« 生ワクチン接種後の嘔吐 | メイン | DTP三種混合ワクチン »

BCG

BCGは、とくに乳幼児型の結核予防にきくので、早い時期に受けておきたい予防接種です。多くの自治体が3、4ヶ月健診のときにツベルクリン反応とBCG接種を組み合わせて実施しています。場所は保健所や保健センターが多く、診療所、病院で実施しているところもあります。市町村の担当課や保健所に問い合わせて、日程を確認しましょう。

関連記事一覧