育児辞典

« 風疹ワクチン | メイン | すぐに受診が必要なとき »

日本脳炎の予防接種

近年、日本脳炎は激減し、九州、四国、中国地域を中心に、毎年数十人以下の発症となっています。このため普通は日本脳炎の予防接種は3歳ごろからの開始になっています。しかし、蚊が多いなど心配があれば、生後半年から接種できるので、3歳まで待たなくても受けることができます。

関連記事一覧