育児辞典

« 赤ちゃんの微熱 | メイン | 赤ちゃんの発熱 »

症状と病気

赤ちゃんの目が赤いときは、はしかなどが、耳の痛みはおたふくかぜが、胸の痛みはかぜや肺炎が、腹痛は虫垂炎などが、関節の痛みは三日ばしかなどが、それぞれ疑われます。また、せきのときはかぜや気管支炎、皮膚の発疹は水疱瘡など、嘔吐は食中毒などのおそれがあります。赤ちゃんの他の症状ともあわせて、おかしいと思ったらすぐに病院に行きましょう。

関連記事一覧