育児辞典

« ウイルスによる腸炎 | メイン | ポロポロの便 »

下痢のときの授乳

乳児下痢症などになった場合、赤ちゃんのお腹の負担にならないものを少量ずつ回数を多く与えます。ミルクは、お湯で3分の2から半分に薄め、離乳食もおかゆやおすまし程度にしましょう。水分補給にイオン飲料も有効です。下痢が長引くときは、大豆粉乳を飲ませてもいいでしょう。

関連記事一覧