育児辞典

« 赤ちゃんの便秘 | メイン | 頭部のぶよぶよ »

げっぷとおなら

赤ちゃんは、授乳のときに、たくさん空気を飲み込んでいるために、よくげっぷをします。しかし、体内の空気はげっぷだけでは出きらずに、お腹にたまって、おならになって出ることもあります。お腹がぽっこりふくらんでいるときは、お腹おあ優しく押して空気を出してあげましょう。便が出ずにおならばかり出るときは腸の疾患が疑われるので、診察してもらいましょう。

関連記事一覧