育児辞典

« 新生児座そう | メイン | 新生児メレナ »

血液型不適合の治療法

血液型不適合は、かつてはRh型不適合が問題でしたが、解決され、ABO型不適合は、より軽いため、基本的には光線療法で解決します。しかし、とくに母親がO型で、子どもがA型の場合は、交換輸血が必要となることがあります。O型の母親の抗体が多い場合は、子どもがA型のときに、つねに不適合が起こる可能性があるので、上の療法を覚悟する必要があります。きちんと経過を見れば、全く心配いりません。

関連記事一覧