育児辞典

« でべそ(臍ヘルニア) | メイン | 赤ちゃんの新陳代謝 »

母乳性黄疸

母乳栄養で、1ヶ月健診時に、まだ黄疸が残っているものを母乳性黄疸と言います。黄疸以外は元気で便も異常がありません。生後1週間の黄疸には光線療法を実施します。母乳が原因になっているからと、母乳を中止するのは短絡過ぎます。経過をよく見て、医師と相談しながら、母乳栄養を続けられるようにしましょう。

関連記事一覧