育児辞典

« 口唇口蓋裂 | メイン | 赤ちゃんは吐きやすい »

多指症

手に5本指以外の指が余分についているもを多指症といい、主に親指の隣りについています。手術で、この余分な指をとりますが、とった後の機能的、美容的な面もあり、さらに関節形成等の手術を、3〜4歳ころに行います。足の指にも、同様のものがあります。

関連記事一覧