育児辞典

« 赤ちゃんの脈拍 | メイン | 赤ちゃんの体温変化 »

赤ちゃんの血圧は低め

大人の標準血圧は、上が120oHg、下が80mmHgなのに対し、赤ちゃんは上が100mmHg、下が60mmHgと、低めになっています。お母さんが低血圧だと、その遺伝で赤ちゃんに悪影響が出ないかと心配することがありますが、立ちくらみなどの心配は学童時期前後に出ることが多く、とくに赤ちゃんのときに心配するようなことはないと思われます。

関連記事一覧