育児辞典

« 体温計の種類 | メイン | 皮膚の乾燥 »

赤ちゃんの肌は薄くて敏感

赤ちゃんの肌は薄く、毛細血管がすけて見えます。泣いたときに顔が真っ赤になるのもこのためです。また赤ちゃんの肌は敏感で、お風呂の熱や刺激にすぐに反応が出ます。よくぶつぶつが出たり、皮膚がピンクのまだらになったりしますが、一時的なものなので心配いりません。

関連記事一覧