育児辞典

« 体重増加の目安 | メイン | 早産児の体重の見方 »

体重増加の変化

赤ちゃんの体重増加は、生後1〜2ヶ月が一番大きく、その後は次第に増加量が減少します。体重増加は、多いときも少ないときもあり、折れ線グラフになることが多いようです。ですから、3ヶ月健診で急に体重増加が少なくなったと心配することはありません。それでも心配なときは、1ヶ月単位で計測して、全体的な増加傾向を見たほうがいいでしょう。

関連記事一覧