育児辞典

« むし歯 | メイン | 歯固めは必要か »

上唇小帯が長い

上唇小帯は、上唇の内側についているひだですが、中にはこれが門歯の間まで長くなっていることがあります。とくに食事等に影響ありませんが、上唇が動きにくかったり、歯の表面が汚れやすくなったりします。歯磨きを痛がることもあるので、ガーゼ等でふきとるようにしましょう。

関連記事一覧