育児辞典

« 手しゃぶりの意味 | メイン | 親の姿勢 »

精神発達の過程

赤ちゃんは、同じ動作を何度も繰り返すことで、外界の事物をとらえ、理解して精神を発達させていきます。生後3ヶ月ころは、快、不快、興奮程度の情緒だったのが、1歳になるころには、怒りやおそれの他、愛情や得意になる気持ちを覚えます。大体、5歳ぐらいまでに、大人と同様の感情を覚えるようになっています。

関連記事一覧