育児辞典

« 哺乳瓶ばなれ | メイン | 指しゃぶり »

おしゃぶりの意味

2歳近くになっても、赤ちゃんのときからのおしゃぶりをやめないということがあります。必要がなくなれば自然に使わなくなりますが、おしゃぶりをほしがるのは、さびしいときか、退屈なときかをよく見て、それに応じて外出したり、話しかけたりして、子どもが満足できるようにしてあげると、やがて使わなくなるでしょう。

関連記事一覧