育児辞典

« 叱ったときの反応 | メイン | 子どもの社会性 »

初めての反抗期

2歳をすぎてから、急に言うことを聞かなくなって、外のほうがよくなり、帰宅させようとしても、泣きわめいて抵抗したりします。子どもの初めての反抗期です。これは、両親とは違う自分という自我ができ始めた発達段階のひとつなので、頭からおさえつけたりしないで、いけないことは叱りながらも、気長に対応するようにしましょう。

関連記事一覧