育児辞典

« 初めての反抗期 | メイン | 投げるのも遊びのひとつ »

子どもの社会性

2歳すぎぐらいで、お友だちと遊んでいるときに、気に入らないと突き飛ばしたり、乱暴な振る舞いをして、親を困惑させる場合があります。これは、まだ言葉が不十分な分、つい感情を体で表現してしまうという面もあるので悪いことは叱りながらも、よく子どもの言いたいことをくみとるようにしましょう。ケンカをしながらも、他の子どもと遊ぶことは、子どもの社会性をつちかう上で大切なことなので、乱暴だからとすぐに他の子どもと遊ばせないようにするのはいけません。

関連記事一覧