育児辞典

« 発達指数の高低 | メイン | 思考力の発達段階 »

色覚異常

色覚異常は、出生時からあると言われます。赤、青、黄、緑の4色のうち3色がわかるのが3歳前後とされます。色が正常に識別できない色覚障害と、識別はできるが色の名称がわからない場合とは異なるので、子どもが積み木の色がわからないようだと思ったら、このどちらであるかをまず見る必要があります。

関連記事一覧