育児辞典

« 母乳のしぼり方 | メイン | 母乳とお母さんの栄養 »

授乳の姿勢

授乳の姿勢は、座った姿勢と添い寝の姿勢があります。座った姿勢では、枕などで赤ちゃんの口を乳首の高さまで高くして、体を水平に支える方法と、お母さんの脇を使って、赤ちゃんをフットボールのように支える方法とがあります。添い寝では、お母さんが横向きに寝て、ひじの内側に赤ちゃんの頭をのせます。いずれも、赤ちゃんが乳輪をしっかりと口に入れられることがポイントです。

関連記事一覧