育児辞典

« 市販のかぜ薬 | メイン | 乳腺炎を予防する »

飲酒と喫煙

母乳を飲ませているときに、お酒を飲むと、においで赤ちゃんがお乳を飲まなくなることがあります。ただストレス解消の意味で、ワイン、ビールをコップ1杯程度飲むぐらいなら影響ありません。タバコは、妊娠を期に禁煙すべきです。1日4本以上吸っているお母さんは、母乳分泌が減少し、栄養分も低くなります。

関連記事一覧