育児辞典

« 安全な食器 | メイン | アレルギーの赤ちゃんの離乳 »

食べる姿勢

離乳食をスタートさせるときに、よく使われるのがベビーラックです。赤ちゃんと向き合ってスプーンを口に入れやすく、赤ちゃんが安定して食べることができるからです。しかし、生後4ヶ月ぐらいで、まだお母さんの抱っこのほうがいい場合は、無理に座らせずに、抱っこをして食べさせてあげてもいいでしょう。離乳食になれてきたら、座らせて食べるようにします。

関連記事一覧