育児辞典

« 肉の離乳食 | メイン | 食べる速さ »

離乳食をかまない

生後8ヶ月で、離乳食をかまずに飲んでしまうという場合、まず離乳食のかたさをチェックしましょう。このころの離乳食は、舌で力を入れずにつぶれる程度のかたさが必要です。お腹をすかせて飲み込んでいるようなら、離乳食の前に少し授乳してみます。また、お母さんが赤ちゃんに自分が食べ物をかんでいるところを見せて、かむという行為を覚えさせてもいいでしょう。

関連記事一覧