育児辞典

« 大便に野菜の色が出る | メイン | 鉄分の与え方 »

離乳期の夜泣き

離乳期に、あまりミルクを飲まなくなった赤ちゃんが盛んに夜泣きをするときは、一応ミルクが足りていないことを疑います。生後8ヶ月ごろは、まだまだ栄養の大半は乳汁から摂取するので、眠る前には、とくにたっぷり授乳する必要があります。たくさん離乳食を食べても、ミルクが不足すると、すぐにお腹がすいて、赤ちゃんは泣き出すことがあるのです。

関連記事一覧