育児辞典

« フォローアップミルクと離乳食 | メイン | フォローアップミルクと育児用ミルク »

コップを使う練習

コップを自分で持って飲めるようになるのは、1歳すぎでも4割程度と言われます。コップで飲めるようにと練習させるのはいいのですが、そのために、この時期に育児用ミルクを飲む量が減るのはいけません。コップの練習は、お茶や白湯などを使い、ミルクは決まった量を哺乳瓶で飲ませるようにしましょう。

関連記事一覧