育児辞典

« 食欲には波がある | メイン | 甘い飲み物は控えめに »

野菜と果物

野菜は嫌いで、果物は好きという赤ちゃんはたくさんいます。果物は口当たりよく甘いので好まれますが、栄養的に野菜の代わりにはなりません。ビタミンCは豊富ですが、ビタミンAやK、鉄、カルシウムや繊維が、野菜よりも少ないからです。野菜は、ハンバーグやギョウザに混ぜるなどの工夫で、できるだけ食べさせます。生野菜を食べるようになるのは、2歳すぎなので、それまでは軽く湯通しして食べさせましょう。

関連記事一覧