育児辞典

« 断乳後のミルク | メイン | 食事のしつけ »

薄味の和食の食習慣

子どもの生活習慣病を予防するには、まず薄味を徹底することです。幼児期の生活習慣がその後の食傾向を決め、生活習慣病になるかどうかの要となります。家族全員で、ご飯、みそ汁、大豆食品、魚介中心の和食を徹底し、しかも薄味にすることで、赤ちゃんの生活習慣病を予防することができます。

関連記事一覧