育児辞典

« 水分補給 | メイン | バランスよく食べさせる »

野菜ぎらいにしない

2歳をすぎると、生野菜を食べられるようになりますが、子どもにとって、生野菜は食べにくいものです。無理強いすると、野菜ぎらいになってしまいます。同じ分量の野菜でも、ゆでたり、スープにしたり炒めたほうが、簡単に食べきることができます、1日の野菜の分量は60〜80gなので、子どもの好きな料理法にしてあげて、抵抗なく野菜が食べられるようにしましょう。

関連記事一覧