育児辞典

« 双子の赤ちゃん | メイン | 赤ちゃんの適温 »

父親の自覚

父親は、自分がお腹をいためていないので、なかなか現実的に父親としての自覚を持ちにくいようです。ミルク代、おむつ代がかさむので、父親のお小遣いを減らすというときに、抵抗を示す父親も少なくないようです。父親の自覚を持ってもらうためには、やはり積極的に育児に参加してもらうことです。赤ちゃん体操などの遊びからはじめ、おむつ交換やお散歩、お風呂と、どんどん父親に協力を頼んでいきましょう。父親の自覚を持ってもらい、今後は子どもの教育費などもかさんでいくということを意識づけていきます。

関連記事一覧