育児辞典

« 夏の排尿回数 | メイン | かぜの予防 »

あせも対策

赤ちゃんのあせもができないようにするには、まず体温調節のために室温を適温にすることです。エアコンがあるなら、25〜28℃程度にして、除湿も忘れないようにしましょう。ただし、温度を下げすぎると、低体温になってしまうので、注意が必要です。また、暑い日にはぬるいお風呂に入れ、肌着をまめに取り替えてあげましょう。行水も、あせも対策には有効です。マンションでもお風呂にぬるいお湯を入れて、浴びさせれば、それが行水になります。

関連記事一覧