育児辞典

« ベビーベッドのレンタル | メイン | 布団の揃え方 »

ベビーベッドの種類

ベビーベッドでサークルベッドというのは、赤ちゃんの転倒防止の柵がついているもので、立ちベッドというのはお母さんが楽に赤ちゃんの世話ができるよう、高い位置に設定されているベッドです。とはいえ、大抵のベッドは3段階ぐらいに高さ調節ができるようになっているので、どちらかということではありません。伸縮式で長期間使えるようになっているものもあります。

関連記事一覧