育児辞典

« ベビーパウダーの種類 | メイン | 赤ちゃんの体の洗い方 »

ベビーバスの種類

ベビーバスには、床置きタイプと、キッチンのシンクに入れて使うタイプがあります。和室なら、やはり床置きのほうがいいでしょう。位置が低いので、赤ちゃんが床に落ちる心配があまりありません。しかし、お母さんの姿勢が苦しい場合があるので、その意味では、流しの高い位置でできるタイプのほうがいいでしょう。ただし、このタイプは赤ちゃんを取り落とす危険が常にあるので注意が必要です。お風呂で使うタイプのものには、シャワーフックや排水口のついたものもあります。

関連記事一覧