育児辞典

« 初めての靴 | メイン | ベビーラックの使い方 »

歩行器を使うときの注意

歩行器は、赤ちゃんの発育に必ず必要なものではありません。むしろ赤ちゃんの足に負担になることがあるので、使用する場合は、生後7ヶ月以降にし、赤ちゃんが入れてみて喜んで足を動かすようなら使ってみましょう。ただし、段差や階段での転倒が危険なので、つねに監視する必要があります。歩行器ばかりに入れておくと、がに股になるおそれがあるので、短時間にするようにしましょう。

関連記事一覧