育児辞典

« ほしいものをねだる | メイン | 言葉が遅い原因 »

赤ちゃん言葉

イヌを「ワンワン」、ネコを「ニャーニャー」などと言う赤ちゃん言葉は、赤ちゃんの言葉の発達のために使っていいかどうか迷いますが、まだ対象を認識し始めたばかりの赤ちゃんにとっては、わかりやすく発音しやすいので、2歳をすぎるころまでは使っていいでしょう。2歳をすぎ3歳になるころには、「ワンワン」がイヌのことだとわかるので、「イヌだね」と、会話の中で使うようにすれば、自然に覚えていきます。

関連記事一覧