育児辞典

« 着替えのしつけ | メイン | 三つ子の魂百まで »

自主性を尊重する

子どもが着替えているとき、親が見かねて手を出すと、子どもが怒ることがあります。こういうときは、多少裏返しだったり、前後ろが逆だったりしても、がまんして子どもの自主性を尊重しましょいう。つねに自分でやりとげたという気持ちになるような手助けにとどめ、下着には前後ろの印をつけるなど、子どもが自分で積極的に自立していけるような環境にしましょう。

関連記事一覧