育児辞典

« おもちゃの遊び方 | メイン | テレビとのつきあい »

おもちゃで遊ばない

3歳ぐらいになると、子どもも本来の個性が出てきて、お友だちがおもちゃで遊んでいても、自分は興味を示さずに、お絵かきをしたり、絵本を読んだりしていることもあります。おもちゃで遊ぶより、自分の表現に関心が強く、感性の鋭い証拠ですから、自由にさせたらいいでしょう。子どもは自分の好きなことに夢中になって、自分の世界を豊かにふくらませることができるのです。

関連記事一覧