育児辞典

« 男の子なのに女の子とばかり遊ぶ | メイン | 子どもの才能 »

帰るのをいやがる

公園などで、遊びに夢中になって、なかなか帰らないので、迎えに行くと、絶対に帰らない泣きわめく子どもがいます。エネルギーがあって活発だということなので、存分に遊ばせてあげましょう。また、遊びを切り上げるときも、一番盛り上がって夢中になっているときに声をかけても、いやがるので、きりのいいところで、「そこまでしたらおしまいね」などと指示をして、子どもが満足して帰るようにしてあげましょう。

関連記事一覧