育児辞典

« 粉薬を飲ませる | メイン | 熱が出ても元気な子ども »

赤ちゃんと目薬

赤ちゃんに目薬をさすのは、とても難しいです。赤ちゃんがすぐに目をつぶってしますからです。こういうときは、お母さんのひざの間に子どもの両耳をはさむ形で頭を固定し、子どものひじをおさえます。お母さんの親指で子どもの下まぶたを下げて点眼すると、簡単にできます。上まぶだを開かせるのは、意外と難しいのです。

関連記事一覧