育児辞典

« ぜんそくと気管支炎 | メイン | 固形物を飲まない »

のどの病気

かぜのときなど、赤ちゃんは食べ物の飲み込みが悪くなって、のどが痛いことがわかります。のどの病気には、咽頭、扁桃の炎症や水疱があります。ウイルスが原因で、治療は水分補給と部屋などの清浄化や加湿です。食事はのどの通りのよいものにしましょう。扁桃炎の治療は、現在は手術はほとんどなく、薬物治療が中心になります。また、泣きすぎで、のどが炎症によってかれた場合は、声を出させないようにして、部屋を加湿します。

関連記事一覧