育児辞典

« 食中毒の症状 | メイン | 目をつついてしまった »

赤ちゃんの目の異常

生後1、2ヶ月の赤ちゃんが、泣いていないのに涙が出る場合は、鼻涙管狭窄症などのおそれがあります。目の中にまつげが入るさかさまつげで目やにが出ることもあります。いずれも小児科か眼科の治療が必要です。また、白目に黒い点があるのは、目のほくろであることが多く心配ありません。白目の一部がゼリー状に見えるのは涙の蒸発による場合が多いので、これも心配いりません。片目が内側に寄る場合、ときおりなら問題ありませんが、長い時間にわたるときは、受診が必要です。

関連記事一覧