育児辞典

« 尿の異常 | メイン | 赤ちゃんの陰嚢水腫 »

夜尿症

3歳ごろになると、昼間のおむつがとれますが、4歳児で夜尿症の子どもはたくさんいます。対策ろしては、必ず寝る前に排尿をさせ、夜は起こさないようにするほうがいいでしょう。夜はおむつをして、朝おむつがぬれていなかったら、ほめてあげて自信をつけます。小学校入学前に毎晩おねしょをするようなら、小児科で治療の必要があります。排泄のしつけを厳しくしたために、頻繁にトイレに行くのは、神経性頻尿で心配いりません。

関連記事一覧