育児辞典

« 顔の白いしみ | メイン | アタマシラミ »

足の裏にも注意

足の裏や手のひらにできたほくろは、刺激が多い部分のためにガンになりやすいですが、子どもに発生することはほとんどありません。子どもの足の裏にほくろができたら、ガン化すると、周囲にほくろがたくさんできたり、大きくなったりするので、そうなったときに切除してもらいます。また、足の裏にいぼができたら、再発防止のために、皮膚科の冷凍凝固でとってもらいます。

関連記事一覧