育児辞典

« 爪の再生 | メイン | 腕や足の長さが違う »

赤ちゃんの髪の毛

赤ちゃんの髪の毛の量は、やはり遺伝的な要素が強くなります。髪の毛が薄い場合、海藻類を食べさせても髪は増えません。むしろバランスの良い食事のほうがいいでしょう。また、髪の毛が赤い場合、大きくなって黒くなる赤ちゃんがほとんどなので心配いりません。フェルニルケトン尿症は、髪の毛が赤いだけでなく、肌も白くなるもので、生後2、3週で発見の連絡が入る病気です。赤ちゃんが髪の毛を引っ張る癖があったら、おもちゃや外出などで気をそらせて、癖を直すようにしましょう。

関連記事一覧