育児辞典

« アレルギー体質の軽減 | メイン | 子どもの花粉症 »

アレルギーと食べ物

アレルギーの原因となる5大食品は、大豆、卵、牛乳、米、小麦です。これ以外にカニ、エビ、魚類も原因となります。乳幼児は消化器官が未熟なので、食物制限が大人より必要になります。卵や大豆を制限する場合は、その加工食品も一切排除しなければなりません。豆乳は牛乳アレルギーの子どもに飲ませますが、大豆アレルギーがあったら、飲ませられません。ぜんそくの原因はダニが多いなど、別の要因もあり、必ず食事制限が必要ということではないので、必ず医師に相談してから制限しましょう。

関連記事一覧