育児辞典

« はしかにかかったとき | メイン | 風疹の感染 »

水ぼうそうにかかったら

水ぼうそうの潜伏期間は2、3週間と長く、発熱して、発疹が出ます。赤い発疹が水疱になり、かさぶたになっていって消えます。肌をきれにして、かゆみ止めの薬を塗ります。かさぶたは、かいたりしなければきれいに消えるので心配いりません。発疹がすべてかさぶたになれば、幼稚園に行ってよいことになっています。

関連記事一覧