育児辞典

« 左ききの赤ちゃん | メイン | 呼吸しなくなったとき »

ベッドでの癖

赤ちゃんが眠いときなどに、ベッドの柵などに頭を打ちつけることはよくあり、ベッドバンキングと言われます。痛みを感じながら、気をまぎらしているのですが、ケガはまずありません。寝入る前に、何かを手に持たせて気をそらすといいでしょう。また、つかまり立ちのときに体を左右にゆする赤ちゃんがいますが、これは、赤ちゃんのうれしい気持ちの表現の場合があるので、一緒に遊んであげるきっかけにするといいでしょう。

関連記事一覧